60秒の入力だけで、最大6社の査定額が比較できます。

 

住所と物件所在地、

 

おおよその間取り、築年数がわかればすぐに査定開始です。

 

全国1200社を超える不動産会社が参画しているイエウール、

 

おすすめできる不動産売却査定サイトです。

 

 

 

イエウール 無料査定で相談 2週間で所有物件売却できた理由

 

なかなか売却できない物件であってもやり方を少し変えるだけでわずか2週間で購入申し込みが入ることもあります。

 

その理由はイエウールです。物件を売却しようと思ってもなかなか売れないと、物件そのものに価値がないのではないかと思うことが多いものですが、常にそうとは限りません。

 

不動産会社に問題があることもあります。問題というほどでなくても、その物件の特性を十分理解していないために買い手が見つからないということもあるのです。

 

しかし、不動産会社というのは一般の人にとってそうそう身近な存在ではないでしょう。

 

お世話になるのは人生の中でも節目節目に当たるときだけであって、いくつもの不動産会社を身近に感じており、必要なときはあちこちを当たれるという人などそうはいないはずです。

 

たとえ不動産会社に問題があったとしても、こちらとしては藁にもすがる思いで依頼するしかないという場合も多いでしょう。

 

しかし方法はこれだけではありません。自分自身が身近に感じている不動産会社はなくても、イエウールのサイトであれば多数の不動産会社が登録されています。

 

多数登録されているとはいってもその中からどこを選べばよいのか分からないという人がいるかもしれませんが、そんな心配さえありません。

 

このサイトでは、これら多数の不動産会社に対して一括で査定を依頼することができるのです。ですから、こちらとしては査定結果をただ待つだけでよいことになります。

 

単純にみて、査定価格の高いところはその物件の価値を十分に理解している会社と考えることができます。

 

ただしこの時点での査定価格はあくまで机上のものですから、最終的な買い取り価格ではありません。

 

最終的な買い取り価格は実際の物件を縦覧してみてからということになるでしょう。

 

そこでそれまでの査定価格が多少上下することはありますから、最初の査定で最高額のところ1社だけに最初から絞るというのは常に良いやり方とは言えません。

 

よほどその価格が突出しているとか、気に入った会社であるとか、あるいは売却を急いでいて時間がないというような場合を除いて、上位の2社から3社程度に絞り込んで最終的な買い取り価格を決めるための物件縦覧を依頼するのが良いやり方です。

 

この方法を取れば、短期間でも納得の行く価格で所有物件を売却することができるようになるでしょう。イエウールのようなサイトで複数の不動産会社に一括して査定を依頼するのが重要です。

 

イエウールに依頼すればすぐ売却!競合物件ばかりで売れない?不動産を少しでも高く売るなら

 

イエウールは不動産の一括査定サイトです。日本全国に存在する1400社以上の不動産業者と提携しており、迅速に適切な査定を受けることができます。

 

不動産を売却する場合には信頼できる不動産業者に依頼することが重要です。

 

しかし競合物件が多く売却先が見つからない場合もあります。

 

不動産業者の中には売却先が見つからないと売却額の減額を提案してくるものもありますが、他の業者に任せれば希望額以上で売却できる可能性も存在します。

 

一括査定サイトを利用すれば、日本中の経験豊富な不動産業者から適切な査定を受けることができます。

 

イエウールで査定の対象とされる不動産は様々です。各不動産業者では得意とする物件の分野が異なります。

 

不動産業者を選ぶ際には、物件とのマッチングが重要です。

 

イエウールでは居住用の一戸建てやマンションの他にも収益性のある一戸建てやマンション、アパート、ビル、テナントや農地も査定対象とされます。

 

テナントには店舗だけでなく倉庫や工場なども含まれます。それぞれの物件の扱いに豊富な経験のある不動産業者から適切な査定を受けることができます。

 

一括査定の依頼はホームページで必要情報を入力するだけなので簡単です。

 

イエウールの一括査定は誰でも無料で利用できます。パソコンやスマートフォンでホームページにアクセスし、不動産と顧客に関する情報を入力します。

 

必要情報の入力に必要な時間は60秒です。簡単に査定依頼ができ日本全国の不動産業者から査定結果が届きます。最大で6社の査定を比較可能です。

 

不動産を売却する場合には、なるべく多くの不動産業者に査定を依頼する必要があります。

 

売却希望の物件の扱いが得意な業者であれば、他と比較して100万円以上高く査定される可能性も存在します。

 

イエウールは日本全国に存在する1400社以上の不動産業者と提携しています。提携する不動産業者は不動産の売却について経験豊富な優良企業ばかりです。

 

全国的に活動する大手企業だけでなく、地元に密着した不動産業者も提携しています。不動産所在地周辺の信頼できる業者を探すこともできます。

 

自力で不動産の売却先を探す場合には、物件所在地の周辺に望ましい不動産業者が存在しない場合もあります。

 

しかし日本全国の不動産業者と提携する一括査定サイトを利用すれば、簡単に経験豊富な不動産業者を見つけることができます。

 

競合物件が多く売却先が見つからない場合には、一括査定サイトを利用して新しい不動産業者を探すのも1つの方法です。

 

イエウールの提携不動産会社は非常に多い!運営している株式会社 Speeeはどんな会社?

 

少子高齢化による人口減少が懸念される現在、不動産業界は大きな変化が求められています。

 

新しい住宅を建設することよりも、既にある不動産をどのように活かすかを考えなければならない時期に来ていると言えます。

 

中古不動産は様々な活用方法があり、大いなる可能性を秘めています。

 

観光客向けの民泊としての活用や、カフェなどの店舗、あるいはセカンドハウスや投資物件としての利用なども考えられ、物件によってはニーズが高いのも事実です。

 

こうした社会的な背景を踏まえ、イエウールは誕生しました。イエウールは、売却を検討している方と不動産仲介会社を結ぶシステムです。

 

売主に最も相応しい業者を提供することによって、スムーズな不動産取引を実現しているのが特徴です。

 

イエウールを運営している会社は、2007年に設立された「株式会社Speee」です。主な事業内容は、デジタルコンサルティング事業とインターネットメディア事業です。

 

デジタルコンサルティング事業では、現代企業には必要不可欠なSEO対策を中心に、先端のWebマーケティングサービスを提供しています。

 

話題の人工知能を始め、最先端の技術導入にも積極的です。これによって、的確な顧客情報の獲得や、さらなる業務の効率化を導いています。

 

株式会社Speeeのデジタルコンサルティング事業では、UZOUというサービスが最も話題です。

 

これは、ユーザーの趣味や嗜好を解析した上で、おすすめの広告を表示させるシステムです。

 

精度の高い広告マッチングが話題となっているサービスで、多くの企業が活用しています。

 

もうひとつの主力事業であるインターネットメディア事業では、イエウールやヌリカエといったサービスが高い知名度を誇ります。

 

前者は中古不動産売買の活性化を目的とし、後者は外壁や屋根の塗装を促すことを目的としています。

 

どちらのサービスも、顧客目線に立っていることで共通しています。

 

イエウールは、不動産を売却したい方に対し、最も有益な仲介業者を紹介していきます。

 

ヌリカエでは、外壁や屋根を塗装したい方に対し、最もコストパフォーマンスの良い業者を案内します。

 

この二大事業で培ったスキルを元に、株式会社Speeeでは海外事業や不動産と人工知能を組み合わせた新たなサービス、メディカル・ヘルスケアサービスなどにもチャレンジしています。

 

以上のように、株式会社SpeeeはIT技術を通じて、社会やクライアントとなる企業をより豊かにしていこうという姿勢を大切にしている会社です。

 

急ぎでマンションを売却したいときにイエウールがおすすめ。 不動産売却査定は複数社に見積もり

 

急な転勤のために急ぎで自宅マンションを売却したいということもあるでしょう。

 

だいたいにおいて急ぎでは足元を見られてしまうことも多いのでできれば避けたいのですが、事情が事情では止むを得ません。

 

ただ、そういう場合でもできるだけ高い価格で売るためには複数社に見積もりを依頼することがおすすめです。

 

おすすめというか、むしろ鉄則とさえ言えるかもしれません。

 

単純に考えても、複数社から見積もりを取ればその中で最高値や最安値が一発で分かります。

 

あえて最安値の不動産会社に売ろうなどと考える人はいないでしょう。

 

ですが、一社だけからの見積もりであった場合、その一社が実は最安値の会社かもしれないのです。それは他の会社と比較してみない限りは分かりません。

 

また、複数社から見積もりを取ろうとしているということが相手に伝わるだけでも十分なプレッシャーになります。

 

顧客の足元を見つつ最初は非常に安い値段をつけ、交渉次第では少し価格を挙げて満足感を与えるというのはよくある手法です。

 

もともとが非常に安い値段なのですから多少上げたところで不動産会社としては全く安い買い物ということで、売り手にしてみれば本当は到底満足できる金額ではないはずであるにもかかわらず、交渉のマジックで満足したかのように感じさせられてしまうわけです。

 

これが複数社から見積もりを取ろうとしているということが分かっただけで態度は一変するはずです。

 

というか一変させざるを得ません。

 

不動産会社にとれば、最初に安い値段をつけて比較競争に負けてしまえばその後の交渉など全く期待できないことは明らかで、できるだけ掛け値なしの一発勝負で提示せざるを得なくなるからです。

 

このように、急ぎで売却したいときでどうしてもこちらの立場が弱くなりがちなときでも、複数社に見積もりを出すことで不利を相当程度に克服することができます。

 

そのためにおすすめなのがイエウールです。

 

イエウールでは複数社に一括して見積もり依頼を出すことができ、その中で高値をつけてくれた会社に絞り込んで連絡することで、急ぎであっても短期間で対処することができますし、価格の上でも少なくとも大きな損をするようなことは一切なくなります。

 

急ぎだからといっていきなり特定の不動産会社に駆け込んではいけません。

 

何か遠回りのように見えても、箸にも棒にもかからないような会社を最初から排除し、かつ掛け値なしの数字を最初から出させることで結局は早く、かつ満足できる結果が得られるのです。

 

 

離婚の財産分与でイエウールを活用して高額売却。100万以上得する不動産売却方法

 

結婚後に家を購入したものの離婚となってしまえば、財産分与の必要があります。不動産相当の現金があれば財産分与もできますが、そのまま住みたくない、現金化して財産分与をする場合には売ることになります。

 

早く売却して離婚手続きを進めようと思えば、適当な不動産会社に行って言い値で売ることになりますがそれだとどうしても価格が落ちてしまいます。

 

不動産は大きな買い物ですし、不動産会社によっては100万円以上価格に差が出てきます。その物件に合った不動産と取引をしないことには、損をしてしまう可能性もあるのです。

 

少しでも高い値段で売却をしたいならいくつも不動産会社を回る必要がありますが、離婚協議中には難しいものです。

 

そんな時に助かるのが、不動産売却査定サイトのイエウールです。イエウールに登録されているのは全国約1,400もの不動産会社です。

 

まずはサイトの無料査定から、住んでいる地域や物件種別を選んで申込をすると最大6件からの地元や大手不動産会社から結果が連絡されます。

 

登録されている会社は基準をクリアした不動産会社ばかりで、悪徳業者はイエウールが徹底排除していますので安心して取引ができます。

 

サイトでは査定企業一覧が公開されていますので、気になる地元の不動産会社をチェックすることも可能です。

 

無料査定の申込にはその物件の大きさや築年数などの情報も必要になりますが、机上査定だけではなく訪問査定も選べます。

 

机上査定は簡単な情報から判断するためおおよその価格しか分かりませんし、その分どうしても価格が低く見積もられてしまいます。

 

買取価格を少しでも高くして得したいのなら、最初から訪問査定を選ばなくてはいけません。

 

訪問査定では物件の状態や周囲の状況、陶器記録などを調べた上で細かな査定額を出すことができて、買取価格がアップする可能性も高くなります。

 

通常不動産会社に出向いて申し込まなくてはいけない面倒な依頼も、イエウールならサイト上から手軽に申し込めるメリットがあります。

 

同時に最大6社の不動産会社の査定から比較して、その後はメールや電話などでのやりとりになりますので相性の良い担当者を見つけることもできます。

 

もし一社でしか見積もりしていない場合、その価格が妥当なのかどうかも判断できません。

 

不動産売却では税金面などの相談もしたいですから経験や知識が豊富な担当者に出会えるかも重要です。

 

複数社で査定してもらえるからこそ比較検討できるのです。納得できる会社を見つけられたらあとは媒介契約をして、売却し現金化できます。

 

イエウールで不動産売却査定相場を一括見積したら高く売れます 売却したいのは一戸建て?分譲マンション?

 

イエウールは株式会社Speeeが運営している不動産一括査定サイトです。

 

不動産を売却をしたい場合やその価値がどのくらいあるのかを確認したい時に利用すると便利なサイトです。

 

一括査定は物件の種別や所在地など約60秒の簡単入力で、提携している全国1400社の不動産会社の中から最大6社が査定額を算出し連絡をしてもらえます。

 

クレームの多い不動産会社はイエウールが契約を解除するので悪徳業者は排除し優秀な会社だけが集まっているので安心して査定を依頼することができます。

 

1400社ある不動産会社には、マンションに強い、一戸建てに強い、ファミリー向けの物件に強い、地域に密着しているなどそれぞれ特製があります。

 

そこで物件の種別によってその物件に強い不動産会社が選ばれ、また所在地を入力することによってその地域に近い会社や詳しい会社が選ばれて査定をしてもらうことになります。

 

また不動産には地域や物件に応じておよその相場がありますが、その相場に対する考え方も会社によって異なります。

 

それとマンションに強い会社なら、マンションを売ることに自信があるので少しでも高い査定額を算出してもらえるなど同じ物件でも会社によって査定額に差があるので、複数件の会社に査定をしてもらうことによって比較検討をすることができます。

 

自分で不動産会社を探すにしてもどの会社がマンションの売却に強い、一戸建ての売却に強いなどの特徴を知ることはできません。

 

しかし一括査定を依頼することでマンションならんマンションに強い不動産会社を紹介してもらうことができます。

 

その会社の担当者に実際に不動産を見てもらい詳細に査定をしてもらうことで、少しでも高い査定額を提示してもらえるところ、担当者の対応の良いところ、熱心に仕事をしてもらえるところなど自分に合った会社を自分で選ぶことができます。

 

実際にイエウールを利用した方からは

 

「一括査定を依頼するときに早く売りたいといったところ訪問査定に来てくれた担当者が早く売るためのプランを立てて来てくれた。」

 

「不動産に知り合いもなくどこに頼んでよいかわからなかったのですが、イエウールで一括査定をしてもらい査定に来てくれた担当者はとてもよい方で安心できました。」

 

「他の一括査定サイトで依頼したときはそのあと迷惑電話も多々あったのですが、イエウールは情報管理の徹底と明記してある通り、査定を依頼した後そのようなことなかったので非常に信頼できます。」

 

などの声が届いています。

 

一括査定は完全無料で、このようにお客様満足度98%のサイトです。

 

イエウール机上査定でマンションは高く売れる?一括査定のメリット デメリット

 

不動産の売却をするにあたり、必ずどこかの段階で査定を受けなければ売り出し価格を決めることができません。

 

以前までは町の不動産屋に電話や来店をして相談することが通常でしたが、近年では不動産一括査定サイトが使われるようになってきました。

 

通常複数の業者で受けようと思った場合には、それぞれの会社に連絡をしなければいけません。

 

一括査定サービスを利用することによって、ひとつのサイトに情報を入力するだけで複数社に依頼が完了します。

 

一括査定のメリットとしては、地域や物件に対応した会社を簡単に探すことができるという点です。

 

全国に豊富な業者があるとはいえ一つ一つの対象エリアは限られていて、自分の物件を取り扱える会社を探すのには手間と時間がかかってしまい、複数の業者を見つけたいと思えばその負担は比例して大きくなることでしょう。

 

査定額を知りたいという目的で使う場合にも大きなメリットと言えます。

 

そして無料で行ってもらえるということも大きなメリットとなるでしょう。売り出し価格を決めるためにはいつかは査定をしなければならないため、不動産会社がお金をとることはありません。

 

運営会社は登録している不動産会社から料金を受け取り、そこで利益を上げています。

 

反対にデメリットとしては自分が求める会社が登録されているとは限らないというのです。

 

業者の少ない地方では依頼できる業者が少ない、もしくは一つもないということも考えられます。

 

また営業的な側面があるということもデメリットとなり、依頼しているためその結果報告が来るのは当たり前ですが、契約をとるためにあえて少し高めの査定額を提示することも考えられます。特に一括査定の場合にはほかの会社にも査定依頼していることが明らかであるため、この傾向は強くなるといえるでしょう。

 

不動産一括査定サイトの一つにイエウールが挙げられますが、イエウールの一括見積もりであれば60秒で一括査定が完了します。また登録されている仲介業者は有名どころばかりで、無料で有名企業に査定依頼を行うことができます。

 

60秒で複数社に対して一括見積もりを行うことができ、見積もり査定額の最高額と最低額は一目瞭然です。

 

またサービス後の強引な勧誘がないのもうれしい点と言えるでしょう。不動産を高く売りたいと考えている人や時間があまりなく不動産屋を回れない人、不動産に関する知識があまりない人などにはおすすめと言えるでしょう。

 

家を売却するならイエウールが一番使いやすい?すぐに自分のマンションの査定金額を知りたい

 

2014年からサービスを開始しているのが不動産一括査定の機能を提供しているイエウールというウェブサイトであり、使い心地が簡単である上に数分間で詳細な結果知られるとして人気を集めています。

 

そうした利便性の高さが話題になり登録者数が増え続け、今日では業界において規格外とされる程の登録者数を有していますし、全国対応して頂ける事から顧客は全国津々浦々に点在しています。

 

ウェブサイトを運営しているのはIT企業であり、メイン業務としているのは検索エンジンにおけるSEO対策のコンサルティングやウェブマーケティングで、他にもネットメディアの事業も行っておりイエウールその中の一つです。

 

また過去にはスマートフォンで楽しめるゲームのアプリも開発しリリースした事もあるため、取り扱っている事柄が不動産情報であるのにサイトが堅苦しい雰囲気にならないのは、ゲーム開発で培った遊び心とノウハウが関係しています。

 

そのような使い心地の良さも含めて人気の高さを知る判断材料になるのは登録されている業者数が膨大である上に、名が知れている大企業ばかりが名を連ねていて信頼性が高いという点です。

 

そのため規模が大きなビルやマンションを所有している方が手放したいという事例や、地域に密着している素朴な不動産を売却したいと考えている人まで、全ての人々が納得できるサービスが受けられます。

 

登録業者の数は具体的には日本全国で1500社を超えているのですが、それほど多くの組織が登録されていると監視の目が行き届いておらず好ましくない応対をする業者の存在が気がかりになりますが。イエウールにおいては独自に設けている評価の基準がクリアできている企業のみと提携するという規則があるので、利用者が不利益を被るような事態には見舞われません。

 

しかも改善を求めて寄せられる意見が多い組織が存在する場合は、毅然とした態度でイエウールは提携を取りやめるという強い姿勢で居るので、利用者は常に安心感を持って多くの会社の中から自身のニーズに合致している条件を選ぶ事ができます。

 

そしてイエウールは査定に際して行っている方法が二種類存在し、それは訪問査定と簡易査定であり一般的なのは訪問査定です。

 

サイトで情報の入力が完了した後は、提携している企業のリストから6社まで選出し査定をお願いするというもので、もう一方の簡易査定は情報入力までは同じプロセスですが、その後は査定額をおおまかに導き出すという様子なので、60秒という短時間で査定額を知る事が可能です。

 

ワンルームマンションを転勤のため高く売却するなら イエウールなら10年住んだけど高く売れる?

 

マンションを高く売るときに、買い手側の要望を知っておくと非常にスムーズに高く売れる場合があります。

 

まず、ワンルームマンションなどは築10年前後というと新しいと考える方もいれば古いと考える方も少なくありません。しかし、築10年前後というのは実は一番購入しやすく安心して住める条件が整っているマンションだとも言えます。

 

最初に、マンションの売却を考えるとき事前に価格を査定しておくということが大切でしょう。

 

そこで、イエウールでは、公式ホームページから必要事項を入力するだけで今住んでいるマンションがいくらで売れるのかを簡単に査定することができます。

 

もちろん、不動産会社でもできますがそれを基準にして不動産会社と連携を取っていくという方法が一番スムーズだと言えます。

 

様々な、不動産会社に査定をしてもらうことも重要でその中から自分が一番信頼できる業者を選ぶ方法が良いでしょう。

 

次に、ワンルームマンションをより高く売りたいのであれば転勤が決まった時点で不動産会社と連携を取っていくことが大切になります。

 

少しでも高く売ることを念頭に、内覧に入る前に水回りやお部屋の掃除を隅々まで行いましょう。ペットを飼っている方であれば、臭いを出来るだけないように心がけます。

 

希望価格をある程度決めたら、希望者が現れるまで待ちます。そのため、できれば3カ月程度は余裕をもって内覧から交渉ができる時間を確保することが良い方法だと言えます。

 

また、昔とは違いマンションもすぐに売れるとは限りません。そのため、希望価格と近い購入希望者が現れたら売却した方が良いでしょう。

 

気が変わらないうちに、手付金の支払いを行うなどが必要になります。

 

その時、購入希望者が手付金や売却価格を値切ってきたりする場合は注意をしなくてはいけません。

 

ローンの審査などが通らない方もいるので、こちらの審査もあらかじめ済ませておくことでトラブルを回避できるでしょう。

 

このように、売り手はできるだけ高くマンションを売りたいと誰しもが思います。

 

購入する方が、購入意欲が出るよう部屋を常日頃からきれいに保つことや時間に余裕を持つことが高く売れるコツだと言えます。

 

最初の購入希望者が、スムーズに購入するとは言えません。そのため、再購入希望者が現れても良いように時間にゆとりを持つことも重要だと言えます。

 

まずは、自分のワンルームマンションがいくらの価値があるのかをイエウールで査定し判断することが先決だと言えるでしょう。